We are Americans, too

Wartime Japanese-American relocation and the role of Oberlin College

ELP Lecture Series

JapaneseAmericanpiccasie
 

Cassie Guevara
22nd June, 2015

 

 

今夏で第二次世界大戦終結から70年の節目を迎える。ヨーロッパとアジアが戦火を交えていたころ、北アメリカでも別の争いが静かに進行していた。それは日系人が収容所へ収監されたこと。彼らのほとんどがアメリカで生まれ育ち、アメリカ国籍を持った若者たちだった。この凄まじい時代に、桜美林大学と同じ名を持つOberlin Collegeは、強制退去させられた多くの二世学生を受け入れていた。これは当時としては革新的なことだった。